文化講座「和歌に詠まれた四季」

9月2日(日)午後2時~ (会場:縁結び交流館)

 

9月2日(日)午後2時~ 文化講座「和歌に詠まれた四季」

 ※入場無料、電話申込が必要です(先着100名)

 【文化講座】
 演題 和歌に詠まれた四季
 
講師 冷泉貴実子氏(冷泉家第二十五代夫人、公益財団法人冷泉家時雨亭文庫常務理事)
 〇講演(約1時間30分)
 〇披講(ひこう)・・・和歌に節をつけて詠みます(約15分)

冷泉家について
 冷泉(れいぜい)家は鎌倉時代から続く和歌を家業とする公家で、藤原俊成・定家を祖とします。
 以来800年、多くの戦乱や天災にあいながら、歌道師範家として重要な役割を果たしてきました。
 冷泉家には俊成・定家筆を初めとする国宝・重要文化財を含む多くの貴重な古典籍が「御文庫」に
 大切に伝えられています。
 昭和五六年(1981)に公益財団法人冷泉家時雨亭文庫が設立され、調査研究が進められています。 

〔主催〕公益社団法人出雲市芸術文化振興財団、出雲文化伝承館
〔共催〕和歌披講を伝承する会
〔協賛〕実践さくら会島根支部

 会場:縁結び交流館
 申込・お問合せ:出雲文化伝承館 電話(0853)21-2460

waka-hikou

出雲文化伝承館

〒693-0054 島根県出雲市浜町520番地
電話:0853-21-2460FAX:0853-21-4165メールでのお問い合わせはこちら

公益財団法人出雲市芸術文化振興財団

はな

ページ先頭へ戻る