出雲未来図活性化事業 アートマネジメント人材育成事業 【終了しました】

 【オペラ制作コース・特別講義】
響きあう古と今~人々と風土を結ぶ、“私たちの音楽”を目指して~

 この“出雲未来図活性化事業 アートマネジメント人材育成事業”は、出雲地域の特色ある文化資源を活用し、出雲ならではの舞台芸術を創造していくために、地域において活動可能なアートマネージャー、プロデューサー、舞台プランナー、デザイナー等の人材を発掘することを目標として開催します。
 今回は、本年度から「出雲の春音楽祭」にて≪連作交響神樂≫を手掛ける作曲家の平野一郎氏を講師に迎え、作曲家の視点から、地域の風土に根差した作品づくりの実践経験や構想について講義いただき、地域において音楽芸術がもたらす波及効果や果たすべき使命について考えます。

◆日時/平成28年8月28日(日)19:00~21:00

◆場所/出雲交流会館

◆講師/平野一郎氏(作曲家)
hirano

◆参加の対象となる方/興味をお持ちの方ならどなたでもご参加いただけます。

◆受講料/500円

◆定員/50名

◆申込み方法/申込書、TEL、FAX、e‐mail等にてお申込みください。

◆申込み締切/8月19日(金)※定員になり次第締め切りとさせていただきます。

◆助成/平成28年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業

 

 

 

 

出雲総合芸術文化祭

電話:0853-21-7580FAX:0853-21-6372メールでのお問い合わせはこちら

公益財団法人出雲市芸術文化振興財団

はな

ページ先頭へ戻る