錦織恭一展 ―絵画にささげた生涯―

2017.11.3~2018.1.21

  • 展覧会期間=2017年11月3日(祝金)~2018年1月21日(日)
  • 休館日=火曜日、12月29日~1月3日
  • 開館時間=9時~17時
  • 入場料= ●一般/600(500)円 ●高校生以下/無料 ※()は20名以上の団体料金
  •               ※一般の方で身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳、戦傷病者手帳をお持ちの方、及びその介護者1名は300
  • ネットクーポン

内容

 

錦織恭一氏は大正8(1919)、出雲市斐川町に生まれ、島根県師範学校に通う傍ら、須田国太郎に師事します。昭和16(1941)、独立美術協会展に初入選、以後昭和48(1973)まで出品。島根で教職を続けながら、昭和21(1946)には島根洋画会の結成に参加します。また48年には、島根県立女子短期大学教授となり、県の美術の発展に大きく貢献しました。出雲市では、平田の油彩グループ「木曜会」の指導者として、郷土の後進を育てました。そして、日本各地をはじめ、ヨーロッパ各地を取材旅行し、色彩豊かでかつ重厚な風景、人物などを描きつづけ、平成21(2009)90歳で永眠しました。

 

没後10年を迎えるにあたり、氏の画業を顕彰します。

 

 

 

 

平田本陣記念館

〒691-0001 島根県出雲市平田町515番地
電話:0853-62-5090FAX:0853-62-5101メールでのお問い合わせはこちら

公益財団法人出雲市芸術文化振興財団

お知らせ

施設案内

事業案内

  • 出雲総合芸術文化祭
  • 出雲芸術アカデミー
  • 出雲メセナ協会
  • 行事予定
はな

ページ先頭へ戻る