写真家 古川誠×ポスター展 ―写真と融合するデザイン、コマーシャルアートの世界―

2018.2.17~2018.3.18

  • 展覧会期間=2018年2月17日(土)~2018年3月18日(日)
  • 休館日=火曜日
  • 開館時間=9時~17時
  • 入場料= ●一般/600(500)円 ●高校生以下/無料 ※()は20名以上の団体料金
  •               ※一般の方で身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳、戦傷病者手帳をお持ちの方、及びその介護者1名は300
  • ネットクーポン

内容 古川誠氏(日本写真家協会会員)1952年に松江に生まれ、出雲にスタジオを構え、長年にわたり郷土で写真を撮影されています。国内はもとより海外でも個展を開催され、神秘的な郷土の風景などを発表されています。

また、古川氏は、山陰でコマーシャルフォトを専門に行う写真家の先駆者でもあります。昭和の終り頃から、当時は珍しかった広告分野の写真を撮り始め、多くの観光ポスターや地元の雑誌、印刷物などを手がけました。

古川氏がレンズを通して捉えた風景や人物などのドキュメント(記録)は、郷土の魅力で満ち溢れており、故郷の良さを改めて再確認するツールとなりました。それは同時に山陰に行ってみたいと思う心を育む種として、全国に発信し続けています。

このたびは、長年にわたり発表されてきた古川誠氏の写真を取り扱ったポスターを展示し、写真と融合した郷土の魅力にあふれるコマーシャルアートの世界を紹介します。

プロが教える「写真」とは何か!

 ・ 2018年224()10時~11(10時に平田本陣記念館展示館集合)

デジカメや、スマートフォンなどであらかじめ撮った画像をA4サイズ以上で紙焼きか、プリントアウトしてお持ちください。古川誠氏があなたの「写真」を読み解きます。インスタ映えする写真も撮れるようになるかも!!

      参加無料ですが、入場料が必要です。参加人数制限なし、申込み不要。

ポスター展表ポスター展裏

 

平田本陣記念館

〒691-0001 島根県出雲市平田町515番地
電話:0853-62-5090FAX:0853-62-5101メールでのお問い合わせはこちら

公益財団法人出雲市芸術文化振興財団

お知らせ

施設案内

事業案内

  • 出雲総合芸術文化祭
  • 出雲芸術アカデミー
  • 出雲メセナ協会
  • 行事予定
はな

ページ先頭へ戻る